VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ料理

名古屋市栄にあるタイ料理屋「バンチャン」へ行きました。
P1040323.jpg


「ヤムサームグロック」
酸っぱさと みそっぽさと 甘さと 辛さとが
絶妙なコンビネーションで最高でした!

このクルリンと巻いたのが何だか不明のままです。
「魚の胃袋」という名前だけど、そうじゃないだろうと
タイ人同士が話しあいましたが、わからぬまま。
ご存じのかたがあれば教えてくださいませ。


P1040321.jpg

左が「イエンタフォー」
スープは日本のかつお味みたい。
生揚げが入ってました。
赤い色はタフォー(腐乳)という調味料から。
ちょっと甘酸っぱいスープ。太い麺。
イカが入ってました。おいしかった。

右が「グイティアオ」で 私が注文したほう。
あっさり味のすましスープ。細麺。
パクチーをたっぷり入れて とたのみました。
向こう側の容器に酢やら唐がらしやらが入ってまして
自分の好みで かけます。
砕きピーナッツをかけ、酢や唐辛子少々をかけました。
ナンプラー(魚醤)をかけるとおいしいと言われたんですが
じゅうぶん塩辛さがあったんで かけませんでした。
スープがめっちゃおいしかったんで ほとんど飲み干しました。


ところで、タイ語講座で、先生がお茶をだしてくださいました。
P1040316.jpg

沸騰した湯の中で乾燥したものが花開きました。
中国工芸茶みたいだなあと思いました。
ほんのり甘い味のお茶でした。

食べることが好きな私は
次回のタイ語終了後に
みんなで料理を食べに行こうと
提案してきました。楽しみ~
スポンサーサイト

*Comment

ほんと! 

楽しみ~~ですねv-10
私、食べた事無いタイ料理ばかりです

東京はパクチーは別料金ですv-40
店にもよるかな??
  • posted by niko 
  • URL 
  • 2008.04/21 10:26分 
  • [Edit]

おはようございます 

タイ料理、2度くらいしか食べに行った事がありません。
いろいろな種類があるのね。
沢山はないけど少しだけ好き嫌いがあります。
でも、これからは何でもチャレンジして食べたいです。

母は55歳くらいまで鶏肉をいっさい食べなかったの。
ある時、何故かケンタを食べて「これまでの人生、損してたわ」と嘆いたのよ。
私も人生、損をしないように何でも食べたいです。
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2008.04/21 10:36分 
  • [Edit]

 

タイ語講座が始まったのですね。
お茶は花茶のような感じで、何種類か入っているようですね。
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2008.04/21 19:20分 
  • [Edit]

nikoさん 

私の地方のタイ料理屋は日本人向け味付けですが
名古屋のタイ料理屋はそうでもなく、違うなあと思いました。

東京はパクチが有料ですか!うーん、きびしいですねえ。
よかったら、一緒に行ってくださいね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/21 21:58分 
  • [Edit]

ベンジャミンさん 

私も好き嫌いがあります。(魚がダメ)
好きなのに食べられないものもあります。(刺身、貝)

お母様の話、へええ!と思いました。
どうして鶏を食べられなかったのでしょうかねえ。
きっと思いこみですね。
人生いろんな未体験のことがありますが
食べ物に関して好き嫌いがないほうが楽しいですものね。
ベンジャミンさんい賛成です♪
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/21 22:12分 
  • [Edit]

bashiままさん 

タイ語講座にはいろんな人がいて新しい出会いを楽しんでいます。

お茶は中国のあのお茶だと思います。
写真では数種あるように見えますが、
同じものが白いのと茶色っぽいものとあるようでした。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/21 22:18分 
  • [Edit]

こんばんは。(^^♪ 

タイ料理。
見るからに美味しそうですね~(^^♪

タイ料理は未体験です。
ベトナム料理ならあるんですが(^^ゞ
似ていないかな?

しかし、名古屋は多国籍料理の宝庫ですね。
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2008.04/22 19:00分 
  • [Edit]

 

香菜さん、お早うございます。

両方を、行ったりきたりですか?
美味いしそうな、タイ料理ですぅ。
またゆっくり来ますね。
先日はアリガトウございました。

クリントンさん 

きっとベトナム料理とタイ料理は似ていると思います。
いつぞやは、べトナム人を連れて行ったらとても喜びました。
クリントンさんもステキなレストランにおでかけですよね。
そちらの情報をまた教えてくださいませね~。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/23 07:47分 
  • [Edit]

菜桜さん 

おはようございま~す。
体調は戻られましたか?
気にしないでね。

きょう、千葉へ移動します~。
なんだかおちつかない毎日です。
ブログは食べ物ばかり。
お花は全然になってきました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/23 07:51分 
  • [Edit]

 

タイ料理ですかいいですねー。ところで沖縄行きは7月ですか?沖縄はいいですねー。図書館から沖縄民謡のCDを借りてきて、聴いています。安里屋ユンタを何回も聞いています。

このお歌の最後に、マタハーリヌ、チンダラ、カムシャマヨという文言がありますが、マタハリとはマレー語で太陽。沖縄はやはり南の国との影響を受けてますね。

実は先日テレビで喜納昌吉とチャンプールの”全ての人の心に花を”という歌のことを放映していました。沖縄の人の平和を想う気持ちを歌に託したようです。

沖縄はいっぺんで好きになりました。6月末からセブに行きますが、セブの浜辺で沖縄の歌を歌いながら、のんびりする。最高ですね。定年後の生活も捨てた門ではありません。

心に歌をこの心境でこれからも楽しい人生が遅れれば再考です。
  • posted by 多摩 
  • URL 
  • 2008.04/24 21:04分 
  • [Edit]

多摩さん 

沖縄には本屋・図書館、CDショップなどに郷土コーナーがありました。
自分たちの祖先の歴史を忘れないようにという思いが伝わりました。
沖縄へ行くのを7月にしたのはマンゴーが食べられるからです。
でも、日ひちは未決定です。
安里屋ゆんたの歌詞の意味はそうなのですか。
いろんなことを知るということはおもしろいですね。
セブのことをお聞きするたびに、フムフムと思いますが、
まだ行くことまでは無理かなという段階です。
来月は古謝美佐子のコンサートを聞きに行きます。
沖縄の歌は魂がこもってる感じがします。
自分の将来が見えないので漠然とした不安がありますが、
多摩さんがエンジョイされてるのをとてもうれしく思います。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2008.04/24 22:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/454-5bca5792

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。