VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズ&おしゃべり

ペンダント(トップの部分)
319top


ビーズ作品がだんだん複雑になってきて
先生の説明がないと編み図だけではわからない私です。
これはペンダントのトップの部分2個分。




お話 その①は
知人のお友達の井戸端のお話です。
(私は知らない人)

自宅で
子どもの英語教室をされていて
生徒の小学生に手を焼いておられるそうです。

トイレに紙を詰まらせるわ
ドアが…  
壁が……
だそうで

「ああ、私の家はどうなるの?!」
と叫んでおられるとか。

これ、わかるわ~
今の小学生って
常識じゃ考えられないほど
めちゃくちゃなんです。

そのうえ
今度は本部から
3才児も募集せよ
との指示がきたらしい。

3才児といえば
まだオムツの子がいる段階。

オムツを卒業していても
粗相は考えられます。

自宅教室をしておられるかたって
大変なんですね。






お話 その②は
今朝のテレビを見て思い出したことです。

地元局で、
ジャニーズ嵐の映画「黄色い涙」が
GWに公開と伝えていました。

映画の舞台に 
昔っぽい商店街として
隣市の商店街が使われました。

この商店街は
今では実際に営業しているお店が
少なくなっています。

先日、ここの文房具屋へ行きました。

でも、
戸をあけて
あ!
と一瞬かたまりました。

もうこの店は
業務をやめられるであろうという様子で
陳列棚はガラガラで
品物が少ないのです。

欲しいものをたずねると
やはりありません。

落胆する私を見て
お店の人が
自分の所有物を
貸してくれました。

「使ったら持って来てね~」
って言って。

私は急いでいたので
この親切が
すごくありがたかった。

物はなくても
心はあるお店の人に
「さーすが!」と
頭が下がりました。
スポンサーサイト

*Comment

 

自宅でも同じように悪戯しているのでしょう。悪いことと教えないのでしょうか。近くの学校前の文具店も閉められました。学校が施錠して自由に子供が買いに来なくなったからか、たまたま閉める時期が重なったのか--、個人商店は厳しいですね。
  • posted by kazuyoo60 
  • URL 
  • 2007.03/23 09:53分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん

今、和代さんのコメントの後に 大人の変なコメントがあって 
変なのは子どもだけじゃなく大人もだわ と思いました。

今は大きなスーパーがあちこちにどんどんできていて
個人商店はひとたまりもありませんよね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/23 14:34分 
  • [Edit]

 

こんにちは
文房具店が厳しいのは私も現実にありました。20年以上も営業をされていた店が今月閉店になりました。家の近くにあったので何かと便利だったのですが残念です。そこは本も扱っていたのですが、昨年本をなくして文具専門にしたのですが、経営が上手く行かなかったのでしょうね。

物はなくても心はある店少なくなりました。大型店が多くなりました。太刀打ち出来ないのでしょうね。
  • posted by hiro123bou 
  • URL 
  • 2007.03/23 17:23分 
  • [Edit]

 

hiro123bouさん

お近くでも便利なお店がなくなりましたか。
大型店はなんでもあって便利ですが
融通がきかないですよね。
冷たいなと感じるときもあります。
大型店はどこにでも同じ店があるので
親近感はわくのですが 
人に魅力を感じる店であってほしいです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/23 17:29分 
  • [Edit]

 

このビーズなんだか美味しそうなんですわ。
なんでだろう??さっきご飯は食べたのに。

自分の家とよその家との区別が出来ない?
けじめがつかないのですかね。
しかし、これは子どもだけではなさそうですね。

今の大人もっとしっかりせなあかん(もちろん自分も含めてです)。
子供にしっかりした大人の背中を見せて育てていかないと将来の日本怖いですね。
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2007.03/23 20:05分 
  • [Edit]

 

香菜さん、こんばんは。

ビーズ、ステキ~っ。v-10
どんどん上達されていますね。v-91

ワタシ、先日のお彼岸の日にお墓参りに行ったのですが、お線香一式を忘れて行ったのです。。。(ああ、ドジ)

でも、お墓の近くのお花屋さんに言ったらライターを下さったのです。
「すみません。使ったらすぐ返しに来ます。」と言ったのですが「いいですよ~。そのままお持ち帰りください!」とのこと。

でも、やっぱり返しに行きました。
またワタシみたいに忘れた方がいた時に貸してもらえますもんね。

こういうお店っていいですよね。^^

  • posted by クー 
  • URL 
  • 2007.03/23 20:11分 
  • [Edit]

 

bashiままさん

おいしそうな理由、私わかります。
真ん中のバラがケーキの上の
マジパンに似ているんだもん。
うふふ。実は私もあら?って思いました。

子どもには仕事時間にも感じていますが 
うんざりする子が多いの。
かわいらしさが無いの。
私たちにも問題があると思う人は多分問題ないと思う。
それを感じていない人のほうが問題なんだけどな。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/23 20:37分 
  • [Edit]

 

クーちゃん

お線香関係は私もよくやります。
私は線香のライターと葬式の数珠を時々やります。
やさしいお花屋さんでよかったね。
そして、きちんと返したクーちゃんの気持ち、
同じようなほかの人にという気持ちもいいわん!
善意の輪っていいもんですよね~。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/23 20:41分 
  • [Edit]

私も・・・ 

クーさんと同じようなことをしました。
お線香をつけようとしたらライターがないんです。
お彼岸だったので多くの参拝者がいらしたのでお借りしました。

今のお子さんて親の前ではとてもいい子ちゃんが多いんですってね。
だから親は「うちの子に限って…」って思っていらっしゃるようです。

初めて気付いたのですが(今さらでごめんなさい)
英語・中国語・韓国語でも読めるのね。
もちろん私は日本語だけですが。
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2007.03/23 21:02分 
  • [Edit]

素敵ですね・・・ 

香菜さん
ビーズ 素敵です。バラって乙女チックで好きです。
似合わないと知りつつ いまだにチャラチャラさせてみたいと思うわ。

最近のお子達 なんだか怖いです
下手に声掛けられない・・・
マンション内のエレベーターで一緒になっても
挨拶も無いし←こちらが声掛けているのにデス
むしろ警戒している風がアリアリ・・・
おばさんが襲ったなんてニュース聞いたこと無いけどネ
自分にも子供がいながら 子供は苦手な私
我が子だから なんとか育てたようなものの
それでいっぱいいっぱいです
とてもよそ様のお子まで面倒見られません
中には とても素敵な子供もいます
やはり親でしょうね・・・
人を見たらドロボウと思え的な物言いをされているのだろうな と
さみしくなりますね

たくさんの子供達相手のお仕事されている香菜さん
尊敬です  素直に子供って可愛い!なんて言える子
ホントに少なくなりました 嘆いてばかりではいけないのでしょうが・・・
  • posted by niko 
  • URL 
  • 2007.03/23 21:28分 
  • [Edit]

こんばんは。 

今の小学生って
常識じゃ考えられないほど
めちゃくちゃなんです。
 >ブンブン音がするほどうなずきました。
TVやゲームの刺激になれてるせいか
優しく言ったくらいでは話を聞いてません。
正直、孫は離れてるほうがかわいいのだ。(笑)

私の住む街も大型店が増え、駅前や国道沿いの個人商店は
シャッターを閉めてるお店が多いですね。
個人の書店は1軒だけになりました。さびしーぃ

 

こんばんは!

ビーズ、だんだん複雑になってきているんですね!
真ん中のお花も、ビーズですか?

年々変な親子が増えています。
この先この子達が大きくなったら、いったいどうなるんだろう・・・
って心配になります..(o_ _)

昔ながらのお店やさんって、人情味がありますよね~
そういうお店がどんどんなくなっていくのは、寂しいですよね。
  • posted by babu 
  • URL 
  • 2007.03/23 21:42分 
  • [Edit]

 

ベンジャミンさん

墓参りグッズは何か忘れてしまいますね。
でも、お互いにカバーし合うってうれしいです。

おっしゃるとおりです。
学童保育の子は 学校で緊張して生活して、
学童保育で発散して 
自宅ではまたいい子をする傾向にあるそうです。
だから「母親に本当のことを伝える!」と言うと
「ダメ!」と急にいい子ちゃんになる子もいますもん。

ブログの翻訳機能は中国語を勉強したいと思ってつけました。
でも、日本語変換機能にない中国漢字は出てこないんです。

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/24 17:49分 
  • [Edit]

 

nikoさん

アクセサリーは服を選ぶので
どちらかというとながめてニンマリが多いです。

子どもの世界には今の大人は住みにくいです。
相手に危害を加えて自分の心の平衡を保つなんて
許せない話です。それが少人数の話でなくて…

挨拶のできない子も多いです。

でも、よそ様の子だけでなく わが子も大丈夫なのか
自信がない私でもあります。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/24 18:01分 
  • [Edit]

 

michiko さん

うんうん、わかります。
普通の会話をしたくても なんだか 
昔の子とは違うなあと思ってきます。

おかあさんもなるべく離れていたいというかたもおられて。
イオンは沖縄にもあって同じ服を売られているのを見て
これでいいの?って思いました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/24 18:09分 
  • [Edit]

 

babu ちゃん

バラの花が完成しているもので
ボーンチャイナと先生がおっしゃいました。
babuちゃんも実際に子どもを見ておられるので
同じことを感じておられることと思います。
おかさんにもいろんな人がおられますよね。

お店が金太郎飴化していくような気がしてなりません。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/24 18:15分 
  • [Edit]

子供が壊れています。 

>今の小学生って
>常識じゃ考えられないほど
>めちゃくちゃなんです。
たしかに、そんな感じがあります。
相方が教育関係の仕事なんですが、
そのような子供が形成される原因が今の「親」にあるんです・・・
子供が子供を育てているような現状・・・
「躾け」なんて言葉は死語になりつつあるそうです。
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2007.03/24 18:37分 
  • [Edit]

 

クリントンさん

そうなんです。実は親がなんだか?なのです。
自分の主張をしっかりされるんですが そのエネルギーを子どもさんに
注いであげて欲しいと思えるケースが多いです。
「生まなきゃよかった」とクチに出された親もいて「!」でした。

奥様は教育者って感じで 親が信頼したくなり 好感もてるいい感じです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/24 22:04分 
  • [Edit]

お久しぶり! 

えっ、日本の子供は今そんな感じの子が増えたのですか?
こちらではちょっと考えられない道徳感覚ですね。
香菜さん、ビーズ手芸を始められたのですね。とても細かい根のいる手作業ですよね。
私も昔(もう大昔になりましたけれど)ちょこっとやりましたが、あまり感心した出来のものがなくて、長続きしませんでした。
思うとこの年まで私も色々な事を手がけては中途半端投げ出しの数々に、飽きっぽい自分に反省ばかりです。
香菜さんにはいつもその実行力に感心させられていますよ。

 

フロリダの風さん

日本では子どもも母親も 一昔前とは違ってきています。
いえ、必ずしも自分たちはお手本ではなかったのですが
もう少し回りの人のことを考えて行動、
発言していたように思います。

お習い事については 実はいろいろと
やってきてはやめてきています。
フロリダの風さんと同じかもしれません。
でも、やらないよりはいいかなって感じでいます。

ビーズは先生に教えてもらっています。
いつまで続くかわかりませんが今は楽しいです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/25 12:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/397-6ceee4e9

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。