VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙芝居

紙芝居を読んだら意外に?がありました。
きょうは最後まで紙芝居のお話が続きます。
長いです。我慢できるかたは
おつきあいをよろしくお願いします。
tebukuro1


最初は、新見南吉の作品
手ぶくろを買いに

お話は
子狐の手が冷たいので
母親が片方だけ人間の手にしてあげて
手袋を買いに行かせるというお話。

母親は「人間は怖いから
決して狐の手のほうを出すんじゃないよ」
と子狐に言って聞かせるけれど
子狐は間違えて狐の手を出してしまう。

でも、優しい店主だったので
手袋を渡してもらって帰ったというお話。
tebukuro2

かわいい子には旅をさせろと言いますが
身の危険があるほどなら
母親が行けばよかったのでは?

でも、それではお話にならない?


2つ目は
おなべとことこ」というお話。
onabetokotoko315

貧乏なおばあさんの財産はおなべひとつ。
大事にされていたので
お鍋がおばあさんにお礼をするというお話。
onabe2

おばあさんが
「おかゆを食べたいなあ」とつぶやくと
金持ちのふきこぼれたおかゆをもらってくるし

おばあさんが
「りんごが食べたいなあ」とつぶやくと
わがまま娘が捨てたりんごをひろってくるし

「さびしいなあ」とつぶやくと
おじいさんまでひろってくるのです。
nabe3

職場のおばさまからは
「え!若い男じゃないの?!」
って突っ込みがはいりましたが……。



3つめは
そらとぶじゅうたん
アラビアンナイトより。
juutan1

インドの王様には3人の王子様がいました。
いとこのお姫様も一緒に住んでいて
3人の王子の中で一番珍しい宝物をもってきた者と
結婚させると宣言します。
juutann2

1人目の王子は
空飛ぶじゅうたんを手にいれます。

2人目の王子は
なんだって見える不思議なめがねを手に入れます。

3人目の王子は
匂いで病気を治せるりんごを手に入れます。

3人が再会して宝物を見せ合っているうちに
不思議なめがねで姫が病気とわかりました。

3人は急いで空飛ぶじゅうたんで城へ戻り
りんごの匂いで病気を治すという話です。

さて、その後誰と結婚したかという問題ですが
誰だと思います?

私はわかりませんでした。

答えは
(考えてくださいね~)







2番目の王子でしたよ。



たかが紙芝居ですが
大人が見ても
けっこう
おもしろいのです。

さて、
お次の紙芝居を探さなくては。

図書館へ行って来ま~す。
では。


スポンサーサイト

*Comment

 

子狐の手袋の話、私知ってます。若いおじいさん?、とにかく楽しいですね。
空飛ぶジュウタンも一度は聞いているはずです。断片だったり--、遠めがねの方と結婚ですか。未来が見えるのは素晴らしいんです。怖いかな?。
  • posted by kazuyoo60 
  • URL 
  • 2007.03/16 10:58分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん

早速コメントくださってありがとうございます。
コメントしにくいだろうなあと思ってました。
和代さんがいろんな話題のブログに
書き込みされているのを拝見して
すごいなあと思っています。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 15:33分 
  • [Edit]

わあ~、おもしろい! 

香菜さん、こんにちは。

紙芝居、大好きでした。
今では全く見ないのでとってもおもしろかったです。

また紹介してね。

ところで、最後の王子の話、ワタシなら病気を治してくれた3番目の王子と・・・。と思いました。
やっぱり、見つけてくれたから2番目の王子だったのてしょうか?
  • posted by クー 
  • URL 
  • 2007.03/16 15:41分 
  • [Edit]

 

クーちゃん

むずかしい題材にコメントをくれてありがとう。
時代考証が難しい紙芝居などもありますが
特に説明をしないでやっちゃってます。

アラビアンナイトは私も3番目の王子かと思いました。
でも、題は1番目の王子の「じゅうたん」なんですよ~。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 17:01分 
  • [Edit]

懐かしい! 

こんにちは
図書館には子ども向けの紙芝居もあるんですね。大分県の図書館にも確か子ども向けのコーナーがあって紙芝居もあったと思います。ここ最近行ってないのであやふやです。図書を借りるカード(資料利用券)は作ったのですが、街中に出ることがなくなり自然と足が遠のいていました。こうしてみるとおもしろさが改めて分かりますね。
  • posted by hiro123bou 
  • URL 
  • 2007.03/16 17:31分 
  • [Edit]

 

hiro123bou さん

図書館でDVD,CD,絵画も借りられます。
情報はほとんどパソコンから得ることはできますが
本を購入したいときは図書館を利用します。
コメントしにくい内容の投稿をありがとうございます。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 17:54分 
  • [Edit]

図書館 

子供が小さかった頃、沖縄にいた頃ですが、
浦添市立図書館でこの紙芝居絵本を借りて
よく子供に読み聞かせました。
その浦添図書館はその頃の図書館としては全国のTOPのハイテク
図書館!
今では珍しくもないことですが、カード貸し出し、ビデオ、カセット、CD貸し出し、子供専用の閲覧室。専属スタッフの常駐など。
20年も前の話です。(^^♪
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2007.03/16 18:30分 
  • [Edit]

紙芝居 

懐かしいな。♪~♪♪
夢があって、たのしい世界!
  • posted by maany 
  • URL 
  • 2007.03/16 19:40分 
  • [Edit]

あらーー(~o~) 

香菜さん
良い物みせていただきました。なつかしいわ。
なんでも見えちゃう眼鏡ですか・・・
それって不幸の元かも、と深読みしてしまう私。

沖縄行きは28日から31日までです。
今回は引っ越しの手伝いですので
お遊びはないですが「くるくま」には寄って来たいです。

なんだかさみしいのよね。・・・沖縄
そんな気持ちでいたら、偶然昨日訪ねた美容室で
店長から熊本みやげを頂きました。
店長の奥さんのご実家が熊本とか。夫の赴任先、住居は
大分県ですが、職場は熊本らしくその話しをしたら
店長、大分、熊本は良く知ってるから情報提供します!と。
ひょんな所にご縁が有りました。
思い儲けての帰宅、少し気分も復活です。
  • posted by niko 
  • URL 
  • 2007.03/16 19:55分 
  • [Edit]

てぶくろをかいに 

どれも懐かしいです。

「おなべとことこ」のおちには笑っちゃいました。
私も若い方がいいな。

気持ちがホッとする日記ですね。
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2007.03/16 20:21分 
  • [Edit]

 

クリントンさん

いつもコメントをありがとうございます。
浦添図書館。行ってない…。
ステキな浦添美術館へは行きました。
パパが子育てに不参加のケースが多いけれど
クリントンさんは参加されていていいケース。
爪の垢を煎じて欲しかったです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 20:45分 
  • [Edit]

 

maanyさん

コメントをありがとう。
今うちにもちびっこ台風が来たら 
紙芝居や絵本を読んであげたいです。
まだ、孫がおりませぬ。
私が元気なうちに…と願ってはおりますが。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 20:46分 
  • [Edit]

 

nikoさん、コメントありがとう。

ムフ。確かにおっしゃるとおりになんでも見えちゃう眼鏡って
よくないかも。気力がなくなっちゃう。見えないままでいいかも。

沖縄は雑用に時間をとられるかもしれませんね。
「くるくま」は最初私も通いましたが、だんだん、横柄な経営姿勢が鼻に…。タイ人を使ってるからと味には自信をもっているせいかあの量(多すぎる)と値段。
ちょっとずつ楽しめるランチメニューがいいな。
私のオススメはティーダカフェです。12月に行った時2回も行っちゃった。http://www.tida.co.jp/natural-tida/index.html新都心パソコンのGOOD WILLの近くです。http://pakuti.blog60.fc2.com/blog-entry-316.html
「プリックナンプラー」は安くておいしいけど、http://www.phrik-namplaa.com/index.htm 2回目に行ったら開いてなかった…http://pakuti.blog60.fc2.com/blog-entry-312.html

熊本のご縁、いいスタートをきりましたね。
いいじゃないですか。安心ですね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:05分 
  • [Edit]

 

こんばんは~

紙芝居って楽しいですね(*^_^*)
しかけのあるものや、なぞなぞでお話が進むものやいろいろありますよね!

でも、私は絵本を読むほうが多いです(^^;;

今日読んだ、紙芝居はムーミンの交通安全でした!
  • posted by babu 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:18分 
  • [Edit]

 

紙芝居、ほとんど縁が無いです。
でも楽しそうですね。
絵本の読み聞かせとはまた違った雰囲気でしょうか。

紙芝居というと昔々の自転車に乗ったおじさんを思い出します。(^^ゞ
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:30分 
  • [Edit]

 

ベンジャミンさん

いつもありがとう。
私も「おなべとことこ」の最後にはドッカーン!となりました。
けっこう私が楽しんじゃいました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:38分 
  • [Edit]

 

babuちゃん

いつもありがとう。
絵本は少人数にはいいけれど、うちは人数が多いので
紙芝居にしちゃいます。
「ムーミンの交通安全」ですか。かわいいなあ。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:45分 
  • [Edit]

 

bashiままさん

いつもありがとうね~。

うちは人数が多いので絵本だと見えないのです。
だから紙芝居でやってます。
自転車のおじさん、なつかしいなあ。
今の子は何のことかわかんないでしょうねえ(冷汗)
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/16 21:51分 
  • [Edit]

 

こんばんは。

「手ぶくろを買いに」。物凄く曖昧な記憶なんですが、小さい頃に読んだ記憶があります。いいお話でしたよね。

絵本とは関係ありませんが、小学生の時の学芸会で空飛ぶじゅうたんを持ったアラビア人を演じた事があります。その時の台詞回しが珍妙で、それをネタにされて友達に笑われたのを思い出しました(笑)。
  • posted by えめきん 
  • URL 
  • 2007.03/16 22:26分 
  • [Edit]

おはようございます 

「おなべとことこ」の突っ込みに笑ってしまいました。
私は三番目の王子様だと思いました~

 

えめきんさん

新見南吉はわが愛知半田出身の作家です。
愛知ってけっこう有名人もいるんですね。

劇でアラビア人ですか。
きっと上手に演じられてはまっておられたのですね。
トラウマになっておられず、いい思い出になってるといいな。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/17 21:22分 
  • [Edit]

 

mikoさん

私も若い男の人がいいな。(無理無理って声が…)
お話っていろんな展開で想像がつかない時があります。
だからいいのかな?
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/17 21:25分 
  • [Edit]

香菜さん 

早速、新情報有り難うございます。
。。。しかし、ウキウキした気持ちがメールにまで
乗っかって行っちゃったようで、夫からは
「今回は、お遊びで来て貰っちゃ困る!」と
けん制のメール。。。トホホです
でもでも、御機嫌伺ってすかさず「コレッ!」って
出すカードとして温存していきますわ。
敵の大好きなケーキとなれば、私以上に乗るはず・・・
ウシシ・・・
  • posted by niko 
  • URL 
  • 2007.03/18 14:54分 
  • [Edit]

 

懐かしい紙芝居ですね。
お鍋コトコト、好いですねぇ~
エッエッ皆さん若い方がいいとゆですねぇ、勿論私もです。

空飛ぶじゅうたんは、3番目の王子さまでしょう、結婚相手は?

 

nikoさん

ランチのバイキングのお惣菜が優しかったです。
食事は絶対に必要なものだから…
でも、どまん中の時間をとられちゃダメかな。
ご主人はケーキがお好きなんですね。
弱いところがケーキなら これは実現するかも~。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/18 18:29分 
  • [Edit]

 

菜桜さん

アラビアンナイトでは3番目の王子と結婚したの?!

紙芝居ってけっこう大人も楽しめっるってことがわかりました。
姪ごさんのお子たちに、紙芝居はいかがでしょうか?
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/18 18:32分 
  • [Edit]

 

一人目の王子でしょうか
空飛ぶ絨毯を持っていたが

香奈さん 
すみません
パソコンのせいで SKYPEでの個人資料は失くされました
悪いことは 登録するのパスワードも忘れてしまった
誠に申し訳ありません
今度 また 秋露で登録しました
  • posted by 秋露 
  • URL 
  • 2007.03/19 14:16分 
  • [Edit]

 

子どもたちが見て面白いものって大人が見ても面白いんですよね~(^^
紙芝居もたま~に残酷!って思うシーンがあって、大人の私が見て笑ってしまうことあります。(笑)
  • posted by こんこんゆき 
  • URL 
  • 2007.03/19 14:56分 
  • [Edit]

 

秋露さん

アラビアンナイトのお話はよく知らないのです。
2番目の王子と結婚したようです。

スカイプはあまり利用していません。
今、スカイプで秋露さん宛てにメッセージを送りました。
(私は名前を変えました。chottotyottoです)
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/19 19:12分 
  • [Edit]

 

こんこんゆきさん

子どもの本や紙芝居に意外におもしろい時があります。
見つけたらまたご披露しますね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/19 19:13分 
  • [Edit]

 

久しぶりに ほんとにひさしぶり・・
紙芝居なんですね
昔子供達に読んであげたお話ばかりだけど、アラビアンナイトの結末忘れていましたねぇ。
この年になって読んでみるのも また違った感想があって面白いですね。
香菜さん 次はどんなお話を・・楽しみ♪
  • posted by kurimammy 
  • URL 
  • 2007.03/20 07:48分 
  • [Edit]

 

kurimammyさん

おはようございます。

紙芝居もおもしろいですね。
かえって新鮮です。
図書館ではけっこう古ぼけたものが多くて
曲がっているものや破れたものを見て
そういう扱いの存在かとがっかりもしました。

kurimammyさんはいつもあちこち飛んでおられますね。
私はフットワークに欠けてますねえ。
kurimammyさんのように身体をもっと動かさねば…
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.03/20 07:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/393-c4972ef8

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。