VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?+読書+休止

あるものを買ったら こんなんが付いてきました。
これ何だと思います?
tume1


もう、みなさんはご存知ですか?
裏返すとこうです。↓
私は初めて見たので写真を撮りました。
tume2


でも、これを使うとかえって面倒なので
使わないですんでしまいました。
答えは↓です。

kuricut

栗のカット用アイテムでした。


ところで、
図書館で予約していた本を借りられたので
早速 読書を開始しました。
tyuugennnoniji

先日の難しい本はあいかわらず読めないでいますが
この本は寸暇を惜しんで読んでおります。

そのためにしばらくパソコンはパスです。
もし、コメントをいただいても
お返事が遅れそうです。
ごめんなさい。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

*Comment

 

甘栗はクリントンの好物のひとつであります。(^^♪

で、浅田次郎さんですか!
読書はいいですね。
どうぞゆっくり読まれて下さい。
気長にお持ちしております。
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2007.02/17 22:15分 
  • [Edit]

 

甘栗は好きですが、しばらく買ってませんでした。先日買ったのは中国のだったので入ってなかったです。うまくできてるようなのに--。
  • posted by kazuyoo60 
  • URL 
  • 2007.02/17 22:18分 
  • [Edit]

 

おはようございます!

読書楽しんでいらっしゃるようですね(*^o^*)
返事は、気にしないでくださいね。

甘栗の皮むき用なんですね~はじめてみました!
  • posted by babu 
  • URL 
  • 2007.02/18 09:21分 
  • [Edit]

 

甘栗の皮むき初めてです。
手が汚れないように上手く考えてありますね。
読書、ゆっくり楽しんでくださいね。

 

甘栗の皮むき初めてみました。
ところでどうやって使うのですか?(^^ゞ

ごゆっくり読書にお励みくださいませ。
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2007.02/18 15:58分 
  • [Edit]

 

こんにちは
栗の皮むき器ですか。初めてみました。
読書良いですね。
  • posted by hiro123bou 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:07分 
  • [Edit]

 

クリントンさん

気分転換にパソコンに来てしまいました。
冬は栗がおいしいですよねえ。
おっと、つい食べ過ぎてしまう危険な食べ物です。
「蒼穹の昴」「珍妃の井戸」「中原の虹」は
兄弟妹が出てきているので続きの本です。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:35分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん

このピックみたいな物の使い方に自分が慣れてなくてね
結局はじれったくて使わなかったんですわ。
なんのこっちゃ…です。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:39分 
  • [Edit]

 

babuちゃん

優しい言葉をありがとうございます。
あんなことを書いておきながら 
気分転換にやってまいりました。あは。

私にとってあんまり便利とは…
結局使いませんでした。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:42分 
  • [Edit]

 

micoさん

栗の皮むきですが、私は使いこなせなくて
結局使いませんでした。
読みたかった本なので きょう1日で
ずいぶん読んでしまって
おかげで目がシバシバしています。
少しずつ楽しんで読むことができなくて…
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:45分 
  • [Edit]

 

bashiままさん

栗カットは 爪で栗のお腹をグサリとやります。
でも、自分の爪が黒くなっても爪のほうが速いので
使わなかったんです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:49分 
  • [Edit]

 

hiro123bouさん

いろんなアイテムが出てきても
よほど便利でないと使わないですね。

ゆっくりと構えて読書ということができなくて
きょう、一気に相当読み進めました。
目が痛くなっちゃいました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 17:52分 
  • [Edit]

 

クリの皮むきなんですね。
いいかもですね…中々綺麗に皮が、とれませんから。

浅田次郎私も大好きですよぅ~
中原の虹は、まだ見ていませんが…
浅田次郎は、肩が凝らなくていいですから。

 

菜桜さん

これを使っても中川の皮はむきにくかったです。
あまり良いものには思えませんでした。

浅田次郎のほかの作品を知らないのですが
「蒼穹の昴」「珍妃の井戸」「中原の虹」は
兄弟妹が出てきているので続きの本でおもしろいです。
内容が難しくて理解できないところがあり
私は肩が懲りました。(飛ばして読みました)
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/18 21:55分 
  • [Edit]

 

なるほどですねー。さすが日本。決め細やかですね。読書はいいですね。ごゆっくりどうぞ。
  • posted by 多摩 
  • URL 
  • 2007.02/18 22:58分 
  • [Edit]

 

多摩さん

きめ細やかとは思いますが、
いらぬ節介とも思いました。

1日でだいぶ読み進めたのはいいですが、
目がショボショボします。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/19 06:52分 
  • [Edit]

 

白い可愛い写真を見て、
「アレッ、どこかで見たような・・・」
そうか、甘栗割りだわね。
爪が痛くないのよね。

読書ははまると楽しいですね。
浅田次郎さんは読みやすくて好きです。
なんてあまり読んでないけど、先日「椿山課長…」を読みました。
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2007.02/21 10:52分 
  • [Edit]

 

ベンジャミンさん

栗用カットは使いこなせば爪が痛くもきたなくも
ならないのでしょうが、慣れない私は使いませんでした。

文字が小さくて目が痛かったけれど
一気に読んでしまいました。
この本は難しくて、(中国の歴史もの)
わからない部分は読みとばしました。
あまり本を読まないので「椿山課長…」が
わからなくて…すみません。

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/21 14:30分 
  • [Edit]

 

略してごめんなさい m(_ _)m

「椿山課長の7日間」
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/cinema/tsubakiyama/cast.html
映画は観ていませんが本は簡単でした。
香菜さんが読まれたのは難しそう(ーー;)
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2007.02/21 18:58分 
  • [Edit]

 

ベンジャミンさん

ていねいにコメントをくださって感謝します。

「椿山課長の7日間」は映画の紹介を見たことがあります。
人間が入れ替わるおもしろい映画ですね。
浅田次郎はこういう本も書くのですか。へえ~。

自分も一面だけでなく多面をもちあわせたいです。

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2007.02/22 07:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/374-89e571b4

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。