VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて沖縄4

<食用の魚>
sakana1

赤や青の熱帯魚のような魚たち…

公設市場はまるで迷路。
一人では私は迷子。

ぜひ、行ってみたいと
地元在住のお友達に
市場の案内をお願いしました。

お友達は何十年ものお得意さんなので
お店の人から話しかけてきます。

一緒にくっついている私を
ひと目で観光者と見極めて

魚屋のおにいさんが
氷から魚を出して
「写真を撮りなさい」
って言ってくれました。
sakana2



こちらはアバサー
abasa-

↑この魚の元の姿が想像できるでしょうか?
皮をむいて売っているのには訳があって…



この魚は


ハリセンボン(毒のないフグ)だから
皮をむいて売っているのです。



こちらのお店では
豚の顔などを売っています。
ichiba




市場への入り口のひとつ
tenpura

狭い路地裏に
有名なてんぷら屋さんがあります。

地元の人は
ここで つい財布の紐がゆるみます。


友人は私に
「何屋に行きたい?」と聞き
店と店の間の「え?!道なの?」
という細い路地を
ひょいひょいと渡り歩きます。



こちらはサトウキビ
toukibi



かんきつ類は種類が多くて
これは
kugami

クガニ(黄金)とシークワーサー。
両者は地元の人でも区別が難しいとか。

シークワーサーは
青いうちにしぼって料理やジュースにするだけ
と思っていたけれど
熟したものを
みかんのようにむいて食べます。



最後にバナナあれこれ。

普通のものは
このように吊って売られています。
kudamonoya



島バナナをカット中のおばちゃん
simabanana

手に持っておられるのは
なんと 剪定ばさみ!
このようにカットして売られます。



こちらは生では食べられないバナナ。
banana1

タイの街頭では
この調理用バナナの天ぷらが
売られています。
スポンサーサイト

*Comment

 

うひょひょひょ!
懐かしい写真ばかり!!!!!

お魚の写真!「イラブチャー」「グルクン」「アバサー」「オジサン」「ミーバイ」
どれも淡白で美味しい魚ばかりですよ\(^o^)/

懐かしい~
香菜さん、ありがとう(^^♪

2006/12/11(月) 17:19
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2006.12/15 07:43分 
  • [Edit]

 

沖縄はね、昔は冷凍技術や保存技術が進んでなかった頃に、どうやって「美味しいお魚」を食べるか切磋琢磨で考えて、口伝で各家庭に伝わってるんだ

だから「御魚=お刺身」という食べ方よりも、スープにしてお出汁や、みんなで食べられる様に工夫していった食べ方の歴史があるんですよ

また沖縄に遊びにいらっしゃったら、今度は色々な「スープ物」を是非食べて見聞を広めて下さいね
  • posted by budd 
  • URL 
  • 2006.12/15 07:53分 
  • [Edit]

魚・魚・魚♪ 

e-317きれいなさかな
食べるんですね。
沖縄の人たちの生活の知恵?
ブーちゃんの顔ちょっと無理です・・・・・v-292
バナナも色々あるんですね。
調理用バナナ沖縄でも天ぷらなんですか?
  • posted by サンタール 
  • URL 
  • 2006.12/15 08:17分 
  • [Edit]

 

名前もお魚の色・形も、普段全く目にしませんね。アバサー=ハリセンボンですか。豚の顔も怖いかなと思います。サトウキビですね。昔かじったことがあります。今もゴーヤがあるのですね。
シークワーサーも実を食べる、南国ですね~。
厚着をしている私とは大違いです。バナナの天ぷら、お芋みたい?なのでしょうか。
  • posted by kazuyoo60 
  • URL 
  • 2006.12/15 10:24分 
  • [Edit]

南国情緒いっぱい! 

ここが日本かと思うような光景ですね。
今日も沖縄の人々は、飲んで歌って踊ってるんでしょうね。。

うらやまし~い!!!
  • posted by maany 
  • URL 
  • 2006.12/15 16:18分 
  • [Edit]

 

クリントンさん

オジサンという魚がいるの?!
初めて聞きました。
クリントンさんは魚をたくさん食べられたのですね。
私はあまり魚を食べてなくて味がよくわかんないです。
魚までもがゆっくり泳いでいる先入観があります。
だから油がのってるようなイメージがあるけれど
そんなことないのですね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/15 16:48分 
  • [Edit]

 

budd さん

了解。
今度の沖縄での課題は色々な「スープ物」ですね。
でも、あまり汁物メニュ-に記憶がありません。
よかったら、具体的に教えていただけませんか?
よろしくお願いします。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/15 16:53分 
  • [Edit]

 

サンタールちゃん

きれいなお魚でしょう。食べるために売っています。
沖縄では豚は鳴き声以外は全部食べられると
言われています。
沖縄の天ぷらやでバナナがあったかどうかは
ごめんなさい。わかんないです。
聞いたことないから沖縄ではやらないのかも?
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/15 16:57分 
  • [Edit]

 

maanyさん

maanyさんのように毎日飲んでる人は
オでも多いでしょうが
>今日も沖縄の人々は、飲んで歌って
>踊ってるんでしょうね。
これは先入観(イメージ)かも?です。

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/15 17:05分 
  • [Edit]

追伸 

オジサンっ言う魚の和名は「ミナミヒメジ」です。
名前の由来は顎に長い髭を生やしているので
その名前が付きました。
泳ぐ姿は少しユーモラスで好感が持てますよ。(^^♪

沖縄の魚は暖かい海の影響で油が乗っている魚がほとんどいません。(例外もあり)
白身で淡白な魚が多いので沖縄では刺身以外で食べる時は
バーター焼や揚げ物にして油を補って食べることが多いです。(^^♪
  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2006.12/15 17:07分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2006.12/15 21:28分 
  • [Edit]

 

クリントンさん

すみません、再度コメントしていただいて
ありがとうございました。

オジサンという名の魚と図鑑でもいいから
面会したいと思います。

沖縄の惣菜コーナーで煮魚がなくて揚げ魚ばかり
だったのは沖縄の人の嗜好かと思いこんで
いましたが そういうわけでもなく淡白だから
だったんですね。情報をありがとうございました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/15 22:30分 
  • [Edit]

おはようございます 

沖縄の魚の鮮やかさに目を見張りました~
バナナも種類が多いようですね。
  • posted by mico 
  • URL 
  • 2006.12/16 07:31分 
  • [Edit]

 

管理人のみのかたへ

連絡ありがとうございました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/16 16:02分 
  • [Edit]

 

micoさん

私もグルクンのほかは食べていないのですが
お味は淡白のようです。

本州ではよその国産バナナしか食べられませんが
県産バナナが食べられていいですよね♪
島バナナはおいしいです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/16 16:05分 
  • [Edit]

 

初めて沖縄に行ったとき、やはり公設市場でお魚を見てカラフルなので熱帯魚みたいと思いましたね。
豚の顔は生でした?それとも少し干してあるのかな?
いろんな穴場
はやはり地元の人と一緒が強みですね。
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2006.12/16 16:06分 
  • [Edit]

 

bashiままさん

ホント!まったく熱帯魚ですよね。
豚の顔は少し干してありました。
私は足も顔も苦手です。

やはり地元の人はよくご存知です。
話は少しずれますが、沖縄には独特の言葉が
あるのですが、今の若い人にはわからない言葉も
あるようです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/16 18:36分 
  • [Edit]

オジサン 

香菜さん、こんにちは。

赤や青の魚って食慾が出ない色のような気がするけど、、、食べるんだね。

あ。それと「おじさん」って魚ですが、、、
偶然、ワタシのブログに載ってますよ~。

今年のお盆に水族館に行った時に発見しました。
実物ではないけれど、、、よければ見てみてね。

ココです。↓
http://blog.goo.ne.jp/cro0621/d/20060814
  • posted by クー 
  • URL 
  • 2006.12/17 12:21分 
  • [Edit]

 

クーちゃんへ

ホントだ!おじさんがいた!
そしてクーちゃんといういるかちゃんもどれかが
不明のまま拝見してきました。

レストランの名前といい、魚の名前といい
なんだか偶然が続いています。v-22
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/18 00:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/314-fffc3a08

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。