VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士の一分

ムフフ見てきちゃいました。

特に木村拓哉のファンではないのに
この映画が気になっていました。

「武士の一分」という言葉を初めて聞いて
意味がよくわからなかったけれど
映画を見てよっくわかりました。

“一分(いちぶん)”とは、
人が命をかけても守らなければならない名誉や
面目を意味します。(ヤフーブログより)

公式サイトはこちら

・妻役はだあれ?
とか
・決闘の時のはちまきを妻のたすきに提案したのは
キムタクだったのぉ!
とか
・どこの藩のこと?
とか
・藤沢周平氏の「盲目剣谺返し」がベースだった!
とかがHPに書かれています。

お話は思うとおりに進みます。
それこそ、最後まで想像どおりに展開します。
単純明快な内容です。
なのに、全然眠ることなく見られるのは
やはり見落としたくないという気持ちが働いたからかな?

映画の途中や最後でまた涙が出てきて…
でも、私だけじゃないわ。
あちこちから鼻をすすってる音が
聞こえたもの。

気になっていた映画だったので
これでスーッとしました。
スポンサーサイト

*Comment

 

今人気のようですね。先日ラジオで聞きました。藤沢作品が素晴らしいのですね。もちろん映画になっても。
  • posted by kazuyoo60 
  • URL 
  • 2006.12/05 09:29分 
  • [Edit]

早々と・・・・。 

私も、興味あります。
が、なかなか行けないです。
映画の時刻表(なんていうの?)を見てると、今日はダメってなるのは、フットワーク重すぎでしょうか?
2~3時間拘束されるのがダメなのかな。

  • posted by サンタール 
  • URL 
  • 2006.12/05 14:46分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2006.12/05 14:49分 
  • [Edit]

こんばんは 

私も観てみたいなと思っています、
期待できそうですね。
  • posted by mico 
  • URL 
  • 2006.12/05 18:36分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん

藤沢作品を一度も読んだことはありません。
3部作だそうですね。
おばさまたちを誘ったら
すぐにのってきました。
見たい人が多いってホントです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/05 20:30分 
  • [Edit]

 

サンタールちゃん

2~3時間束縛されるという感覚では…
うーん。
私は2~3時間楽しむという感覚ですよ~。
飛んでくださいませ。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/05 20:33分 
  • [Edit]

 

micoさん

micoさんも気になっておられますか?
ぜひ見てすーっとなさってくださいませ。
肩がこらない映画でした。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/05 20:35分 
  • [Edit]

感激のkkponです 

香菜さん こんばんわ・・・
 ご無沙汰しています・・kkponです・・

私も武士の一分見てきました・・久々。。涙が・ポロポロでした・・・木村拓哉大好き人間のkkponは・・大体のあらすじや・・一分という木村拓哉のDVD(武士の一分の撮影模様などを日記風にしてある)を見てはいたのですが・・・・単純明快なスト-リ-なのに・・トクベイさんのキャラクタ-や奥様のかわいさ・・・そして 大好きな木村拓哉に・・胸キュンで・・
3度ぐらい  ・・涙が頬をつたいました・・。
映画館は・・思ったより年齢層が高く、明るくなると目が赤くなっている人が多かったです・・今度は主人と一緒に見に行きたいと思ってます・・・・・・

試験勉強をしなくてはいけないのに・・PCつけて何気に香菜さんのブログに遊びに来たら・・武士の一分の記事・・これは・・じっくり読まなくてはと・・・思わずコメント入れちゃいました・・(笑)

 

kkponちゃん

うわあ!ひっさしぶりです!
時間が大切なのにコメントをありがとうございます。

勉強をがんばっておられるのですね。
尊敬します。(て書いたらきっと怒りそうだけど)

私でもよかったと思ったから、キムタク大好き
のkkponちゃんなら相当感激したのでしょうねえ!

話の筋は単純だけれど、最後までドキドキ
した作品にしあがっていました。
剣さばきも上手でかっこよかったです。

健康に気をつけて思いをとげてください。

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/05 21:24分 
  • [Edit]

一分 

香菜さん、こんばんは。

これ、今すごい話題ですよね。。。
キムタクは特に好きというわけでもないですが、ジャニーズファンのワタシなので気になっていました。

そっか~。。。。
感動ものなんですね。

キムタクはなんだかんだ言ってもやっぱりカッコイイし、何でも上手くこなしますよね。。。

そういうとこはスゴイッッッ!!!って素直に思います。
  • posted by クー 
  • URL 
  • 2006.12/05 22:36分 
  • [Edit]

 

クーちゃん

ファンでなくともぜひ見たい映画でした。
時代物なので和製アイロンとか関係ない
所にも目がいきました。
シャキンとしたキムタクばかりではないけれど
(病気療養)見た甲斐がありました。
付け刃でなく剣道をやっていた力が発揮
されていました。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/05 23:23分 
  • [Edit]

武士の一分 

v-216今日は~
私も見てきましたぁ~
以前から、新聞等で、キムタクの、
芝居がいい等と、批評が好いようですよ。
私もキムタクが特別好きと、
いう訳では有りません。
以前山田洋次監督の、下級武士の時代劇が、
よかったので、見に行きました。
この映画も、想像と通りのよい映画でした。

坊ちゃんの所に、いらっしゃるのですね。
しっかり美味しいものを、作ってさし上げてね

私も日曜日(10日)から、PCの修理に、
メーカーに出します、液晶画面がトラブって、
いますのでね。壊れたみたいですぅ~
v-216

 

早速ご覧になったのね。
いろいろ話題になっていましたがそれなりのことはあったのですね。
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2006.12/06 23:04分 
  • [Edit]

 

菜桜さん

菜桜さんもごらんになったのですね。
ストーリーがひねってなく安心して見られました。
私は監督で映画を見ていないのですが
今回は正解でした。

今、息子のパソコンからです。
菜桜さんのパソコンは入院ですか。
メーカーに出すと数日はかかりますね。
その間は菜桜さんの作品がふえるかしらん?

  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/07 10:39分 
  • [Edit]

 

bashiままさん

移動、お疲れさまでした。
映画は見てきました~v-352
良かったですよ。
今はあと3本見たい映画があるので見る予定です。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/07 10:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/309-c4144ebe

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。