VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画になった児童文学

町の広報の<図書館だより>に
おお!という情報が載っておりました。

有名映画は児童文学出身が多いのです!

どんな映画かは題の後ろをクリックすると
説明ページにとびます。


シャーロットのおくりもの
EBホワイト作
  ↓
シャーロットのおくりもの
HP



世にも不幸なできごと1
~最悪のはじまり~

レモニー・スニケット著
  ↓
世にも不幸せな物語
ジムキャリー主演大人向けファンタジーHP
 


魔女の宅急便
角野栄子作
  ↓
魔女の宅急便Wikipedia
1989年宮崎駿監督長編アニメーション作品



飛ぶ教室
エーリヒ。ケストナー作
  ↓
飛ぶ教室HP


5人の少年たちがクリスマス劇を
上演するまでを描いた作品
現代風アレンジしたコメディ仕立て



ゲド戦記 1-5外伝
ル=グウィン作
  ↓
ゲド戦記HP



チョコレート工場の秘密
ロアルド・ダール著
  ↓
チャーリーとチョコレート工場HP



ライオンと魔女
C.Sルイス作
  ↓
ナルニア国ものがたり第1章SFデータバンク



指輪物語-旅の仲間-
トールキン著
  ↓
ロード・オブ・ザ・リングWikipedia



魔法使いハウルと火の悪魔
D・ウィン・ジョーズ著

ハウルの動く城Wikipedia
スポンサーサイト

*Comment

シャーロットのおくりもの 

この本には思い出があるの。
映画を楽しみにしています。

長女が5年生の時に読み終わったらボロボロ泣いているんです。
エッ?そんなに泣く内容だったっけ、と 思いましたが娘の心を揺さぶったのでしょう。

次女が同じ年の時に読ませましたが泣きませんでした。
  • posted by ベンジャミン 
  • URL 
  • 2006.12/06 19:59分 
  • [Edit]

シャーロットのおくりもの 

読んだことがなかったので、図書館で借りてきました。
  • posted by サンタール 
  • URL 
  • 2006.12/07 09:36分 
  • [Edit]

 

ベンジャミンさん

私、この本に限らず、紹介した本を読んで
ないので内容がわからなくてすみません。
そうなんですか。同じ本を読んでもお子さんに
よって受け取り方が違うのですね。
同じ状況でも個性によって反応が違うので、
子育てもまた楽し、ですね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/07 10:50分 
  • [Edit]

 

サンタールちゃん

うわお!私、読んでません…お恥ずかしv-356
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.12/08 22:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/302-66797a0b

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。