VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯れた魅力

若葉が萌える頃の植物もステキですが、
枯れた味わいの植物もあります。


いろいろあるうちで思いだしたものがあります。
きのうのニゲラ。
nigera

これ、これ、
私は過去にこの実をドライにして楽しんでいたのです。
すっかり忘れておりましたが
実は去年のブログに写真を載せておりました。ここをクリックしてください。

花を楽しみ、実も楽しむ……

枯れてきても魅力があるのは
人間と同じようです。
なあんちゃって…。



そして、
今の草萌ゆる季節に 
枯れた色の植物がありました。↓

mugi1

mugi2

↑麦です。

↓GWの頃はこんなに青々しておりました。
ine.jpg


沖縄、九州南部は梅雨入りしているそうです。
私たち東海地方は6月中旬に梅雨入り予定です。
晴れそうで 洗濯が気になりますが、きょうは読書三昧です。
スポンサーサイト

*Comment

 

香菜ちゃん、東海地方は6月中旬に梅雨入りなんですね。
これからじめじめしはじめて、お洗濯物が乾かないときなど、
いろいろたいへんだー!
雨の日は読書三昧もいいか!!
  • posted by マーフィー 
  • URL 
  • 2006.06/04 08:30分 
  • [Edit]

 

ありがとう!よくおっしゃってくれた。なんて、枯れた魅力ってボクのことだと思ってしまった。ハハハ(自嘲的な笑い声)v-75

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2006.06/04 10:19分 
  • [Edit]

 

麦秋ですな。
麦の緑もいいけれどこれもまたいいものですね。
ニゲラのドライもこれまたいいですね。

>枯れてきても魅力があるのは
>人間と同じようです。
私もそうなりたいよ、
でも、なんか最近枯れてるだけのような
  • posted by bashiまま 
  • URL 
  • 2006.06/04 10:28分 
  • [Edit]

 

今の季節、麦秋と言いましたね。今は死語になっているかもですが、麦のイガのイライラ感を覚えています。
麦畑をブログで拝見しましたが、国産の麦は随分少ないのでしょうね。

こんにちは 

麦秋、懐かしい言葉です。
ニゲラこういう楽しみ方も出来るんですね。
一度育てて見ようかな。

 

こんにちは!
読書三昧てことは、ハリポタですね!
もしかして、一気読み?

お花って、枯れてからも(ドライフラワー)楽しませてくれるんですね^^

こっちも今日はおだやかなお天気です。
私は、たまったお洗濯しちゃいましたぁー!
ほんとうは、お布団もほしたかったんだけど・・・
  • posted by babu 
  • URL 
  • 2006.06/04 16:09分 
  • [Edit]

 

二ゲラ=花も実も好きな花です。種から育てたのでしょうか。園芸店に行っても苗をみたことがありません。今日はすがすがしい日だったので、パンジーやビオラを抜いて夏の花に植え替えました。

 

香菜さん、こんばんは~。

今ね、ハムナプトラを観てますよ~。
香菜さんは観たことあるかな???

ニゲラってあんな風になるんだね~。
植えたことはあるけど、実になるまでは見たことなかったです。。。。

ウチの横にも麦畑がありますよ~。
今度、UPしようと思っていたところでした。。。。
  • posted by クー 
  • URL 
  • 2006.06/04 22:31分 
  • [Edit]

これ 

麦?
ライ麦畑で恋をして
ってありましたよね。

DRYフラワーにして飾りたいですね!
  • posted by aru 
  • URL 
  • 2006.06/04 22:48分 
  • [Edit]

 

こんばんわ
麦の稲穂、今の時期なんですね~。
秋の風景みたいですよ~~。
枯れても魅力ある人になるのはもっと修行が必要そうです。笑
こちらはもうそろそろ梅雨入りかなぁ~。
  • posted by どんぐり 
  • URL 
  • 2006.06/04 23:11分 
  • [Edit]

 

麦の穂を見ると、自然の元気をもらいますね。(^^

私も今読書中。
と言っても、「群ようこ」さんのぷっと吹き出す本だったり
するんだけど(笑)
  • posted by こんこんゆき 
  • URL 
  • 2006.06/05 09:32分 
  • [Edit]

 

そうか。麦が充実する季節ですね。
クリントンの近所にも麦畑がありますが、色付く頃は
ちょっと異質でビックリする光景になります。

  • posted by クリントン 
  • URL 
  • 2006.06/05 11:23分 
  • [Edit]

 

「ハリポタ」早かったね。
今も読んでる?
最近、これ!って本に出会わないのよね。
香菜さんの推薦図書があれば、教えて。

枯れ切ってしまった身となれば、麦の青さに惹かれます。

 

麦キレイですね~。
ゴマが高校生の頃自転車通学で麦畑の間を通学していたことを思い出しました。
一面金色の絨毯みたいになって、みょうに絵画的な風景に見えました。
もうすぐ雨の季節ですね。雨の日の読書いいですね。
晴耕雨読か?でも晴耕してないけどw。
  • posted by ゴマ 
  • URL 
  • 2006.06/05 14:16分 
  • [Edit]

 

こんばんわ 香菜さん

日曜日は 読書三昧だったのですね
何を読まれたのかな?・
最近 家で本をじっくり 読むという事がなくなってきました(悲)

ニゲラって綺麗なブル-お花なんですね
ドライにしても味があっていいですね・・・・

 

私には二ゲラと云うお花はちょっとミステリアスです。
名前にしても二つ「霧の中の愛」と云う可愛らしさと「悪魔の藪」と怖い面ももっているのは見る人の心で命名されたからなのかしら。
緑の麦畑が今や黄金に輝いているのですね。
青々も、キラキラも麦はどちらも綺麗ですよね。

 

緑の麦畑が黄金色に輝いて・・
黄金色の麦畑だけをみると 秋の装いに感じますね
どちらもとってもすてきです。

ゆっくり読書のできる素敵な時間がとれるって いいですよね
私はまだ ダヴィンチコード読んでます(^-^;
  • posted by kurimammy 
  • URL 
  • 2006.06/06 09:33分 
  • [Edit]

 

マーフィーちゃん
あら?!ハワイは梅雨がないの?
旅行本には気候情報がついていませんでした。
アジアだと雨期があるから大抵旅行本に載っています。
家族が少ないと室内ぼしもあまり気にならないから
多少は助かります。
本を読み始めて気がつきました。
目が以前よりも疲れやすくなっています。
うわー!こんなところでも加齢を感じるのねえ…
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:49分 
  • [Edit]

 

ニャンパルさん
いえいえ、ニャンパルさんのことですよぉ!
☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:50分 
  • [Edit]

 

管理人のみさんへ
ごめんなさい、あとでメールを書きます。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:53分 
  • [Edit]

 

bashiままさん
「麦秋」って言葉を初めて聞きました。
夏であっても秋という言葉を使うのですねえ。へえ!
>なんか最近枯れてるだけのような
にドキリ!です。
わお!気をつけましょうよー。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:55分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん
和代さんは「麦秋」をご存知なのですね。
私は知らなくて、日々ブログで教えてもらうばかりです。
麦のイガのいらいら感はピンときませんが
さわらないからピンとこないのでしょうね。
日本は外国産のものにたすけられているのですよね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:57分 
  • [Edit]

 

micoさん
「麦秋」はみなさんがご存知の言葉なのですか。
私、知らなかったので(ヒヤリ…)
ニゲラは美しいという言葉が合います。
実を飾って楽しめるところもおまけって感じでいいです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 07:59分 
  • [Edit]

 

babuちゃん
だは。「ハリポタ上巻」を読みました。
さあ、下巻です。楽しいけど
楽しみがだんだん減っていくのがもったいないなあ…
休みでいいお天気ってありがたいですよね。
でも、おふとんを干すと外出ができなくなっちゃいますから
気軽には干せないですよね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 08:02分 
  • [Edit]

 

ヴァニままさん
おお、コメントをありがとうございます。
このニゲラは次の日に出てくるおじさんの畑のものです。
昔育てた時は買った種をまいたような気がしています。
そろそろ貼るの花は尾張で夏のものが主役にかわりますね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 08:05分 
  • [Edit]

 

クーちゃん
「ハムナプトラ」は2も見ました。
そういえば主役の男女がもっと有名になると思ったけど
あまり有名になっていないのが意外ですよね。
ハムナプトラは特撮がすごくておどろおどろしい感じで
おもしろかったぁ!
スカラベがいっぱい出てきたことが印象に残っています。
麦畑の写真のUP待っています。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 08:08分 
  • [Edit]

 

aruさん
「ライ麦畑で恋をして」っていう映画
題名しか知らなくて すみません。
ドライフラワーは相当長く楽しめますね。
でも、いつの日にか埃が気になって
バイバイしちゃって…さびし
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 08:10分 
  • [Edit]

 

どんぐりさん
パッと見は秋のようです。
私は単純でGWの時、稲だと思っていました。
ダメですねえ。まだ田植えもしていないのにね。
入梅ですか。
毎年くり返されるけど梅雨はうーん…です。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 08:12分 
  • [Edit]

 

こんこんゆきさん
麦の穂は今の季節に かわった装いの存在です。

わたしは読書家ではないので 本を知りません。
>「群ようこ」さんのぷっと吹き出す本…
って聞くとちょっと気になったりします。
ぷっと吹き出す本ってきっと心にも身体にもいい本ですね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:15分 
  • [Edit]

 

クリントンさん
はい。一足先に麦が色ついております。
若葉が萌えるなかで 秋のような風景
ホント、異様な風情なのです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:17分 
  • [Edit]

 

ikehirochan2さん
そうなのぉ!早かったんです。
上巻を読み終えて 下巻に入ったところです。

私、本をほとんど読まないのです。
読むのは映画関係だけです。ごめーん!
だから、推薦もなにもできませんよー。

ヒロさん、懐古ムードにひたってちゃダメよー!
枯れた中にも 新鮮ハツラツに輝きましょうよー♪
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:21分 
  • [Edit]

 

ゴマちゃん
がはは!晴耕してないけど雨読…に笑えた~♪
実は私もなのです。
晴れでも読んでたりしますよね。
麦の金色のじゅうたんて、
なんだかゴッホを連想させます。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:24分 
  • [Edit]

 

kudouさん
図書館から来たハリポタですよ。
上巻を読み終わりました。
わたしも他に本をよまなくて…。
目が今までと比べると疲れやすいのです。あは。

ニゲラは花に憂いがあるのがステキ。
葉っぱもトキトキになっていてきれい…
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:26分 
  • [Edit]

 

フロリダの風さん
名前は「霧の中の愛」と「悪魔の藪」ですか。
へえええ、見た目じゃなくてイメージの中の命名なのですね。
どちらにしてもなにかに覆われているのですね。(霧と藪)

「麦秋」という言葉を知りませんでしたが
ブログで教えていただきました。
夏だけど秋を感じさせる麦。
おもしろいですね。
昔は緑しか興味がなかったけれど
黄金色もなかなかよいですね。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:33分 
  • [Edit]

 

kurimammyさん
この時期に秋のような麦もおつなものですね。

ダヴィンチコードは歴史的なことや宗教的なところを
まともに読むとつまづいてしまいます。
私は飛ばして話の流れを中心に読みました。
そうすると昔のことも だんだんわかっていきます。
難しいところは映画ではほんとにさらっとしか描けていません。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.06/07 15:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/136-347ce4c2

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。