VIVA!日常

毎日を楽しく生きる!をモットーの主婦の日記 (いま好きなことは世界の料理・映画・ビーズ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋へおでかけ

きょうは「名古屋市博物館」喫茶「マウンテン」へ行きます。

博物館では「世界大風呂敷展」を開催中。


風呂敷は世界中で使われています。

1、物を包む物として
中近東…風呂屋の棚に衣類を布で包んでならべる習慣があります。
世界の多くの民族…物を包んで頭にのせたり、腕にぶらさげたりして使っています。

2、心を包む物として
贈りものを風呂敷に包むと、少しあらたまった気持ちになります。
日本…風呂敷で嫁入り道具を包んで、祝いの気持ちを表現
諸民族…祈りの心をこめて遺体を包む布があります。

「世界大風呂敷展」では 世界24か国の風呂敷約400点を紹介し
紙やビニール袋を大量消費する現代文化を反省し、
風呂敷の便利さと美しさを再発見する機会にしたい。という趣旨です。

小池百合子環境大臣提案の「もったいないふろしき」についてはこちらをクリックしてくださいませ。
ゴリエの風呂敷はかっこ悪いうえに800円します。

マウンテンについては先日書きました。←クリックしてください。
いったい何をたべたらいいのかなあ?
友達と二人で行くので、二つしか注文できません。
モブログで写真を送るつもりです。さて、何になりますやら…?


さてさて、「世界大風呂敷展」で自分のおっちょこちょいに気がつきました。
館内アナウンスが流れてきました。
「本日は せかいだいふろしきてんへ 来館をありがとうございました…」って
それを聞いて「あ…」と思いました。
私は「おおぶろしきてん」だと思っていました。
おおぶろしきだと意味が違ってきます。
ありり!です。
スポンサーサイト

*Comment

 

風呂敷といえば、
やっぱり、息子の高校。
以前、ブログにも書いてたので香菜さんも覚えてらっしゃるかと思うけど・・・
体操服包んで体育館にダッシュ!とは。
今の時代に何で風呂敷なの?ってびっくりしたけど・・・結果、
かさばらない、
(汗臭い体操服包んでいても)すぐ洗える、
安価(というか、いただきものがタンスの奥深く何枚も眠っている)
いろんな使い方が出来る
と言う優れものでありました。

『マウンテン』
香菜さんが何を食べるか興味津々です。

 

日本の風呂敷だけではないのですね。絹の上等なのから、特大の木綿の風呂敷まで。先日唐草模様の風呂敷をさして、長く続く意味があると話していました。今風呂敷が新たなブームらしいですね。
ペルーの風呂敷も、赤ちゃんをおんぶする風呂敷?も、結局1枚の布ですよね。何にでも役立ちますね。

 

ikehirochan2さん
その高校の先生ってすごいですね。
風呂敷の話ヒロさんしか聞いたことないですよ。
そして、洗えるということもバッグや紙より良いところですね。
メニューは…選択がよかったのかわるかったのかどうだったんでしょう?
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.05/12 20:32分 
  • [Edit]

 

kazuyoo60さん
そうなんです。世界の風呂敷です。
ペルーやアジアやアフリカの風呂敷が中心でした。
おっしゃるとおり、子どものオンブ布になったり
食卓になったり…いろんなことに使われています。
実物を見るのはおもしろかったです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.05/12 20:41分 
  • [Edit]

 

香菜さん~~
私もそう読めますよー!!
大風呂敷……って…
でもそれを聞いたら、自分の身を反省するモードに入りました……。
  • posted by マーフィー 
  • URL 
  • 2006.05/14 03:05分 
  • [Edit]

 

マーフィーさん
気にしないで~♪話は楽しいほうがいいですよ。
大風呂敷は自分のことを言うので罪はないと思います。
他人のことをとやかう言う輩のほうはたちが悪いです。
  • posted by 香菜 
  • URL 
  • 2006.05/14 14:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://pakuti.blog60.fc2.com/tb.php/109-8ff5a04d

Menu

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

香菜(kana)

Author:香菜(kana)
愛知に住んでいましたが、
春に夫の転勤のため
習志野に転居しました。
でも、夏までは 行ったり
来たりの生活が続きます。

<お知らせ>
管理人の独断と偏見により、
コメントを寄せていただいた方に
断りなく削除することがあるかも
しれません。
ご理解のほどよろしくお願い
申し上げます。

最新の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。